Web+
PHP
 基礎から学ぶ!PHP/foreach

Web+
基礎から学ぶ!PHP
開始と終了
コメント・ステートメント
エスケープシーケンス
変数
一次元配列
連想配列
組み込み関数
ユーザ関数
ヒアドキュメント
算術演算子
比較演算子
他の演算子
if 〜 else
while
for
foreach
switch
サイトマップ
リンク
Home
PHP

foreach文は配列用の反復処理文です。指定した配列に関してループ処理を実行します。ループ時には現在の要素の値が変数$valueに代入され、配列ポインタが1つ進められ、すべての要素を1回ずつ読み出すことができます。

foreach( 配列名 as $value ){
ループ処理;
}


例:

$ssk = array("php", "java", "perl", "asp", "jsp");

foreach( $ssk as $value ){
print "スクリプトは「".$value."」です<br>";
}


foreach文にはもう1つ、便利な拡張型があります。この場合は各ループでの現在の要素の値が変数$valueに、要素のキーが変数$keyに代入されます。

foreach( 配列名 as $key => $value ){
ループ処理;
}


例:

$ssk = array( "Meat" => "肉", "Fish" => "魚", "Vegetables" => "野菜");

foreach( $ssk as $key => $value ){
print "「".$key."」は、日本語で「".$value."」です<br>";
}



このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2004-2010 SASAKI. All Rights Reserved.