Web+
PHP
 基礎から学ぶ!PHP/比較演算子

Web+
基礎から学ぶ!PHP
開始と終了
コメント・ステートメント
エスケープシーケンス
変数
一次元配列
連想配列
組み込み関数
ユーザ関数
ヒアドキュメント
算術演算子
比較演算子
他の演算子
if 〜 else
while
for
foreach
switch
サイトマップ
リンク
Home
PHP

比較演算子は、2つの値を比較します。比較した結果をtrueもしくはfalseで返します。比較演算子の「===」はPHP4で追加されました。

例:
$a = 7;
$b = 7;
print("\$aと\$bは");
if($a == $b){
print("同じ値を持つ変数です。(TRUE)");
}
else{
print("違う値を持つ変数です。(FALSE)");
}


比較演算子
演算子
名前
式の値
==
等しい
$a == $b
$aと$bが等しい場合はtrue
===
等しい
$a === $b
$aと$bが等しく、同じデータ型の場合はtrue
!=
等しくない
$a != $b
$aと$bが等しくない場合はtrue
!==
等しくない
$a !== $b
$aと$bが等しくなく、同じデータ型でない場合はtrue
<
より小さい
$a < $b
$aが$bより小さい場合はtrue
>
より大きい
$a > $b
$aが$bより大きい場合はtrue
<=
より小さいか等しい
$a <= $b
$aが$bより小さいか等しい場合はtrue
>=
より大きいか等しい
$a >= $b
$aが$bより大きいか等しい場合はtrue



このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2004-2010 SASAKI. All Rights Reserved.