Web+
JavaScript
 基礎から学ぶ!JavaScript

Web+
基礎から学ぶ!JS
JavaScriptの書き方
コメント・ステートメント
エスケープシーケンス
変数
一次元配列
連想配列
組み込み関数
ユーザ関数
算術演算子
比較演算子
他の演算子
if 〜 else
while
for
for(配列)
switch
サイトマップ
リンク
Home

JavaScript
JavaScriptは、html埋め込み型のクライアントサイド・スクリプトです。HTMLで作成された静的なページに対して、JavaScriptを組み込まれたページは、動的表現が可能なページとなります。

History of JavaScript
JavaScriptは、Netscape Communications社のBrendan Eich氏が開発したプログラミング言語です(開発当初はLiveScriptという名前でした)。 2000年ごろからJavaScriptはAmazonやGoogleといった企業が採用をし始めました。特に、JavaScriptの通信機能を使った、WebページをリロードせずにWebサーバとデータのやりとりをする、「Ajax」技術が脚光を浴び、再びJavaScriptが表舞台に戻ってきたのでした。Ajaxの正式名称は「Asynchronous JavaScript+XML」で、JavaScriptの文字がしっかり入っています。



このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2011 SASAKI. All Rights Reserved.